かなかん日記

日記や旅行記・過去のダイエットや摂食障害についても。

桃園国際空港近くのホテル「シティスイーツゲートウェイホテル(城市商旅-航空館)」で一泊

初☆家族海外旅行、個人手配。

2017年夏。

最初は台北に三泊宿を予約していました。

でも…右も左もわからないであろう初海外家族旅行の入国は夜。

入国手続き?

荷物受け取り?

両替??

旅ブログを読めば読むほど?

でいっぱいになり。

台北までバスで一時間強で、飛行機遅れたり(実際遅れました)もたもたしたら(実際かなりもたもたしました)あっという間に深夜になるかも?

最初は

「台湾の旅行の一泊を台北で泊まらないなんてもったいない!」

と台北にタクシーででも行く予定でしたが…。

子連れだし個人手配だしとだんだん不安になりいろいろ調べて桃園国際空港から近くで、割と安めだった

こちらを予約しました。

「シティスイーツ ゲートウェイホテル」

です。

空港をキョロキョロしながらタクシーのイラストを頼りにタクシー乗り場へ。

かなりの挙動不振になりながらタクシーへ。

不安になりながらホテルの名前の書いた紙

「城市商旅-航空館」

をみせる。

あっという間にホテルです。

旅ブログに書いてある値段より安くホテルに着きました(^^)

 

パスポートみせてチェックインして、次の日の朝のタクシーの時間を聞かれました。

とさらりと書きましたが…。

もう挙動不審でした(笑)

なんと最上階の角部屋でした!

部屋の写真撮り忘れました。

f:id:kanakan01:20170807220338j:image

キレイなトイレ。

やたらに広い。

本当に広いのですがこれは角部屋だったからでしょうか?

f:id:kanakan01:20170807220451j:image

お風呂。

シャンプーリンスは日本から持っていきました。

外国にいるんだな~と思いながら私は感無量でお風呂に入ったり、明日からの旅行に備えたりして過ごしました。

で、せっかく空港近くのホテルにして早めに休む予定が子どもたちは無料のWi-Fiでネットで遊んでいてなかなか寝ない。

そして、寝る場所で揉め(-_-;)

 ベットも台北のホテルよりとっても広かったです。

本当に寝て朝食食べただけでしたが、タクシーでこのホテル来てチェックインして泊まっただけでもうドッキドキの初海外家族旅行個人手配の一日目でした。

 

f:id:kanakan01:20170807220208j:image

バイキング会場からの朝の眺め。

バイキングは肉まんみたいのやおかゆとか普通に色々そろっていました。

海外の旅行者に外国語でなにか聞かれたのですがちんぷんかんぷん。

言葉が話せたらいいなぁと思った瞬間でした。

ホテルからタクシーで桃園国際空港に行き、今回はバスにて台北に向かいました。

ところでタクシーの運ちゃんに

「タクシーで台北まで行かないか?」

とむちゃくちゃ誘われました。

丁重にお断りしました。

台湾の2回の旅行ですが、なるべく旅行ではタクシーに頼らずと思ってバスやMRT利用しました。

でも疲れていたり、荷物が多かったり、バスが混むときもあるので時間帯によってはタクシーもありかなあと今は思います。

こちらを利用しました。

Booking.com